• コラム
  • 2016. 10. 20

ブランディングはサロンだけにあらず。

すっかり涼しくなりましたね。

こんばんは。
セルフブランドクリエイター林佳奈子です。

ネイル大学のコラムもスタートしてから半年が経ちました。

どうですか?
セルフブランディングのハードル下がりました?♪

サロンをブランディングする、というと
すごく大袈裟に感じますが

日々できることばかりなので
ぜひ取り組んでくださいねー!

 

では今日はこんなテーマで。

ブランディングはサロンだけにあらず

 

私のブログやFacebookを見た方はご存知でしょうが、昨日美容院で刈り上げにしてもらいました。

前回よりもハードに!笑

オーダー内容は
「容易に真似できなさそうな感じ」です。

どうしてかというと、自分を少し異質な存在として創ろうと思ったからです。

つまりそれを外見で現すんです。

 

ネイリストさんからの相談でこんなことがあります。

お客様の希望がどんどんハードル上がる…(断れない)

セルフネイルの方から質問が絶えない…(親切に答えてしまう)

ネイリスト歴は長いのに、新人と思われがち…(先輩と思ってもらえない)

 

ナメられてるんです。

でも、その雰囲気を出してるのはご本人ですよ。

 

強く見せたいのに、なんだかかわいらしい服着ていたり

本当はビシッとしてるのに、ブログではやたら低姿勢、とかね。

その一面から判断されて、そういう扱いを受けるわけです。

 

本来の自分はどうなのか、
そしてどう見られたいのか

服装、テーマカラー、言葉の選び方など

その辺イメージしてみてくださいね。

hayashi

サロンにはあなたも含まれてます。
というか、あなたが軸。

自分色でブランディングしていきましょう!

それでは~

 

林佳奈子

 

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP