• コラム
  • 2018. 01. 15

2018年、注力していくこと

皆様明けましておめでとうございます、金沢です。

 

 

新年いかがお過ごしでしょうか。

今冬はとにかく寒い!!

ただファッション上、着込むのがあまり好きではないのでファッションをとるか暖かさをとるか毎度悩むところです・・・。

エアコンが壊れたりして、家の中なのに外より寒いっていう状況になり死にかけた(大袈裟)日もありました。

とりあえず首回り暖かくしとこう、ということでスヌードやストールが大活躍。

おススメのスヌードあったら教えてください!

さて、今月のテーマは

 


「2018年注力していくこと」


2018年はネイル業界に限らず

「激動・変化の年」

と言われています。

そんな年に掲げる僕の2018年初心は

 

「上善水の如し」

 

です。

(お酒好きの方、銘柄が頭に浮かんだかもしれませんね(笑))

 

これは老子(古代中国の凄い方)の言葉で、おもに3つ意味があります。

※上善=最も理想的な生き方のこと

①器に逆らうことなく形を変える柔軟さ

②人が好まない低い位置へ流れていく謙虚さ

③水は時に硬い石をも砕く強い力をもっていること

 

どんな変化にも柔軟に対応し、人が好まぬ場所へも出向き、しかし確固たる意志を持っている強さ、水の様に生きろ!という格言です。

激動の年の始まりと言われているからこそ、このチョイスです。

 

さて、事業の方はどうするかというと、物凄く大きな動きを今年かけます。

昨年はベレックス株式会社内で立ち上げたクリエイティブブランド

 

「STAMPNAIL」

 

オリジナルネイルアクセサリーの

 

「NAIL BIJOUR RING」

(ネイルチップと指輪を組み合わせた新しいネイルアクセサリー。

デザイン意匠登録:第1589925号、第1589926号)

を生み出しクラウドファンディングにかけたり、その結果NHK様から取材が入ったり、外務省の海外向け動画の取材を受けたり、サロン業とは違う部分で活動してきました。

ネイリストの新しい価値を創りたく、新しい収益ポイントを創りたく、よりアートに特化して事業展開を行っています。特許取得はやはり時間もお金もかかる・・・!大変でしたが、

 

このNAIL BIJOUR RINGの良いところは、

「作り方と形状の特許を取った」

ところです。

この

「作り方と形状」

を皆様に公開し、皆様独自のNAIL BIJOUR RINGを店頭で自由に販売していただくことが、結果お客様やネイリストの皆様のために繋がるのではないか、と思っています。

(NHK放映以降多数問い合わせいただいております。もう少しで作成方法、販売方法、販売権獲得方法をお知らせしますのでお待ちくださいませ・・!)

 

そんなこんなで本年もよりクリエイティブに新しい事をどんどん実行していきたいな、と考えています。

 

皆様本年も何卒よろしくお願い申し上げます!

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP