• 経営
  • 2018. 02. 14

リピート率目標と、その理由

皆さんこんにちは!(朝ご覧の方おはようございます、夜ご覧の方こんばんは!)

金沢です。

今日はバレンタインですね!あるチョコレートブランドの一面広告には大変驚きましたが、

「そこに心はあるのか」

という観点で見ると面白い取り組みだなと感じました。

その

「心」

の捉え方で様々な意見が飛び交う・・・

正しいか間違いかの話ではなく、

「今まで疑問に思ってこなかった当たり前」

 

に一石を投じたことに意味があったのではなかろうか、と思いました。

(とかいきなり固っ苦しいこと言ってすいません。ただ僕はチョコが苦手で食べないという話です)

 

さて!(どんな切り替えしやねん)

今月のSixのオーサーテーマは

「リピート率目標と、その理由」

です。

 

冒頭の

「心」

というワードとかけて、今回は「心」をテーマにお話しさせていただきます。

(オーサーテーマ無視ではないです!ご安心を(笑))



全ては企業理念



当社では

「リピート率」

という具体的目標は掲げておりません。

ただし、全ては企業理念

 

「人々の美に貢献し世界を美しくする、心が動く一瞬のために」

 

を基に動いております。

 

「何故リピートして欲しいのか」

「何故集客したいのか」

「何故、何故・・・」

 

 

何故、を繰り返し突き詰めています。

会社である以上

「綺麗ごと」

だけでは存続できません。

しかし、

「綺麗ごと」

であろうと大切にしたい

「心」

が無く生まれたものには意味がないと考えています。

いつも言うように、どちらが欠けてもダメ。

両方とも、とっても大切です。

 

だからこそ、我々はプロとしてネイルを突き詰め、その全てをお客様にお伝えし

 

「美しく健康になることのお手伝いがしたい」

 

ただその一心で動いております。



ファンと会員制度



我々は

「会員制度」

という独自のシステムを運用しています。

月会費をお支払いいただくことで

「継続してご利用いただくことでの様々な会員特典」

があり、それらの特典は全て

「美しく健康になる」

ことに紐づいております。

 

「会員制度」

 

というワードのみを聞くとどうしてもロジカルなイメージが強くなると思いますが、

むしろ僕は逆だと考えています。

 

「毎月のご来店をお約束していただけるお客様=信頼の証」

 

であると。

そこにはやはり

「心」

が存在し、ネイリストの皆さんとお客様とが

「通じ合った証」

だと感じています。

 

当社では毎月数千名のお客様にご利用いただいておりますが、

そのお客様総数の半数以上が会員様で占めております。

初めてご来店いただくお客様や、会員様にはならずに通常のご利用でご来店いただくお客様が残りのおよそ半数です。

更に、このうちのおおよそ半数は、既に初来店から4回以上ご来店いただいているお客様で

「リピーター」

です。

 

つまり、弊社は約80%のお客様が毎月継続して通っていただいているお客様です。

(リピート率とことなり、リピーター率と言われる数字です。リピーター=ファンが全体の80%もいてくださる・・改めて感謝ですね!)

 

あくまで割合であり数字です。

今ご来店いただいているお客様お1人お1人に我々が何をお伝え出来るか、

その上で当社サロンの

 

「ファン」

 

になっていただけたのなら、こんなに嬉しいことはありません。

我々も通っていただいているお客様の

 

「ファン」

 

であり、心が通じ合った瞬間なのだと思っています。

 

「心が通じる」

 

って、本当に一瞬の出来事だったりします。

いつもは何も感じない人同士が、同じ番組を見て同じタイミングで笑う、そんな

「一瞬」

に心突き動かされるのだと思います。

その

「一瞬」

を信じているからこそ、僕達の役目は無くなりはしないんじゃないだろうか、と感じています。

 

それではまた!良いバレンタインを!

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP