• 取材
  • 2016. 12. 01

ジェルなのに爪が傷まない!簡単にオフが出来る!「ペラベース」って、なにっ!?

〈ネイル大学〉インタビュー企画「新時代のジェル」

美容センサス2016年上期によるとネイルサロンの利用率は8.1%

調査開始後の2012年の7.3%から微増・微減を繰り返すものの10%を超えた事はない。

そんな中、ネイルサロンに行かない90%以上の人達に着目し開発された「ジェル」が話題を集めている。

今回はそのジェルの開発の経緯と、ネイルサロンでの活用方法についてCAPLUS NAIL代表 大原めぐみ氏にお伺いした。

2016-11-11 16.45.05

〜大原めぐみ Profile〜

愛知県、大阪心斎橋、シンガポールにて現在12拠点で展開中のCAPLUS NAILの創業者であり代表。

前代表の鈴木氏とは前職のアパレルの商社勤務時代からの上司と部下の関係にあり、2015年よりバトンを引き継ぎ代表に就任。

“新しいネイルサロンの価値づくり”をテーマに基礎化粧品の販売、メイクアップ商品の取り扱い、インナービューティー商品の展開などで大きな成果を残す。

固定概念にとらわれない経営手法でこれからも”新しいスタイルのネイルサロン”を展開していくことが大きく期待される、ネイル業界で最も注目すべき女性経営者の一人。

JNA本部認定講師。1980年1月9日生 37歳。

ペラベースを開発した理由

編集部(以下:編集)

そもそも、なぜペラベースを開発されようと思われたのですか?

大原めぐみ(以下:大原)

ネイルサロンを経営していてお客様を増やす事を考えた時に、ネイルサロンを利用する女性は10%もいないという事実を知って驚愕したんです。

この10%をネイルサロン同士で奪い合うのでは未来がないなと感じました。

そこで、サロンに行かない90%以上の女性達が

「なんでネイルサロンに行かないんだろう?」て事なんですが。

値段が高い、爪が痛む、後は仕事でネイルが出来ないって理由が多かったんです。

そういったネイルサロン行かない理由を払拭できないかと考えた時に

安くて、爪が痛まずに、簡単にはがせるマニキュアみたいなジェルを作ったらどうなんだろう?

って事が開発のスタートでした。

マニキュアにはないペラベースの良いところは

編集

なるほど、ネイルサロンに行かない女性達に向けて開発されたんですね。

それでも、マニキュアではなくジェルにこだわったのはなぜですか?

大原

私もマニキュアをしていたのですが、マニキュアの大変なところは「乾くまで時間がかかって何も出来ない!」って事なんです。

子供がいる方は特にそうだと思います。

ペラベースはジェルと同じようにLEDライトですぐに硬化します。

それと、ジェルをした時のワクワク感というか、ツヤもそうですし、それはマニキュアでは無いんです。

後は、マニキュアと違って剥がすまでは綺麗な状態で続きます。

なので、ジェルでというのは絶対でした。

編集

なるほど。

とはいえ、ペラベースはこれまでのジェルとは大きく違うと思うのですが

どういった事が違うのですか?

大原

それは名前の由来でも、あるペラっと簡単に自分で剥がせるという事です。

もちろん全く痛みません!保湿効果もあるくらいです。

仕事でジェルネイルが出来なかった方は

「オフ(除去)の為にネイルサロンに行くのが面倒」

という方が多かったので、ペラベースを使って、週末だけジェルネイルを楽しむという方の利用が増えてます。

それと値段に関してですが

例えば12,800円のペラベースキットだと、30〜40回使用可能なので

1回辺り500円かからない計算になります。

無理なく気軽に楽しんでもらえる値段にもこだわりました。

編集

なるほど。
でもそんなに簡単に剥がせるとなると、すぐに剥がれてしまうという事はないんですか?

大原

もともと長期的に使う為に開発していないので、普通のジェルに比べれば剥がれやすいかもしれません。

ただ実際には、フットでの使用で3週間持つ方もいらっしゃいますので

ご自身で剥がさなければ、すぐに剥がれてしまうという事はないんです。

2016-11-11 16.39.52

ペラベースの普及でネイルサロンに行く方が減る事はないのですか?

編集

なるほど。

ただ少し気になったのが、大原さんはネイルサロンを経営されていて

お客様ご自身で出来るネイルキットを販売した事で

ネイルサロンに来店されなくなったという事はないんですか?

大原

それはないですね!全く別でした。

やっぱりネイルサロンに来店される方は、自分ではされないんですよ。

プレゼントとして購入されたり、最近多いのが、普段はフットをされない方だったり、夏場だけフットをされる方が、フット用にペラベースを購入される事です。

フットだと自分で塗りやすいという事もあると思います。

ちなみに弊社のサロンの実績でも、ペラベースが理由でお客さまが減ってしまったという事はなかったです。

ペラベースをどのように販売したらよいのか

編集

プレゼントや、フットでの使用が目的で買われる方が多いとの事ですが、ネイルサロンで物販が売れるという事はあまり聞きません。

どうように売ったらよいですか?

大原

まずネイルサロンで物販が売れないという事ですが

弊社では、多い時でペラベースキットが全店で月間200台売れています。

全店の月間来店数が2000人前後なので、10人に1人がご購入頂いた事になります

効果のあった方法ですが、「POP」と「無料体験」が効果的でした。

POPではシーズンに合わせたキャンペーン。今ならばクリスマスプレゼントとしてなど。

例えば、子供にクリスマスプレゼントでご購入された方がいました。

ペラベースは肌に塗っても大丈夫なくらい安全な成分で作られているでの、子供が使用しても問題ないんです。

2016-11-11 17.22.59

それと無料体験ですが

ハンドで来店された方に

ハンドが終わった後に、フットをお客様ご自身で施述出来るように置いておくんです。

最初の1本はお手伝いするのですが、残りはご自身で施述して頂きます。

「簡単にできる」とわかると

その場でだったり、次回来店時にご購入されていかれます。

POPを話のキッカケにして、ハンド施術後に、フットで1度体験して頂く。

ご自身で体験して頂く事が大切なんです。

2016-11-11 13.16.15

2016-11-11 13.18.30

編集

なるほど。それは売れそうですね。

大原

はい、そうなんです。実際に売れてます 笑

それと、ペラベースキットを買われた方の9割以上の方が、キットには入っていない他のカラーをご購入していただいています。

他のメーカーさんのカラーだと剥がせなくなってしまう事があるので、ペラベース専用のカラージェルをお使い頂く事をお願いしてます。

編集

9割は凄いですね。
自分のサロンでも扱いたいとなったら、どの様にしたらよいですか?

大原

問合せ頂けましたら、サロンへの卸価格で対応させて頂きます。

6個から導入いただけるので「試しにやってみたい!」というサロン様も大歓迎です。

ペラベースの活用で、これまでネイルサロンに来店されなかった方が、ネイルに興味を持って頂いて「ネイルサロンにも行ってみたい!」と思ってもらえたら幸せです。

2016-11-11 16.42.08

【お問い合わせ先】
株式会社b-first
mail:info@bfirst.jp
TEL:0568-33-0400 (営業時間:9:30〜18:00)
担当:オザキ・ニシオ
※「ネイル大学を見た」とお伝えください。

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP