• コラム
  • 2016. 03. 01

マニクローゼットなんて知らないよね。

みなさま初めまして。

この度、ネイル大学のウェブサイトAuthor(オーサー)として

執筆させていただくことになりました

ManiCloset(マニクローゼット)代表の筒井のぞみです。

筒井1

 

ネイル大学のウェブサイトができた一つの目的は

「ネイル経営を学び」

「ネイル業界・ネイリストの社会的地位向上を共に実現させる」

のでございまして。

 

そこに大きく共感し、オーサーに加わらせていただくこととなりました。

って言ったって、オーサーって(´Д` )?

横文字ばかり並べられたって意味不明!

っというみなさまへ。

 

諸々簡単なご説明と

私たちをしっかりと知っていただけることを願い

マニクローゼットの歴史を。

最初にお話しさせていただければと思っております。

 

そして私はネイリストでありますが

オーナーでもあります。

今までアメブロや雑誌等で伝え書いてきたことや

ヴィジュアル面、ネイルスタイルに関してではなく

在り方や想いに加え、仕組みや実績。

今の自分でお伝えできることになりますが、それも

オープンにしてまいりたい次第です。

IMG_0441

・・・堅苦しい感じですが

記事を重ねるごとに伝わるであろうど変態加減にて。

こやつ、相当クレイジー!と。

思っていただけることを切に願います(´Д` )

 

まずオーサーって、かっこよく言ってますが

著者とか作者とか、書き手側のことを表します。

 

そんなオーサーである筒井のぞみとマニクローゼットの歴史はこれ。

 

【ManiClosetヒストリー】

・2009年起業。心斎橋のど真ん中にネイルサロンManiCloset設立。

・経営理念は「指先には品格を、行動には想いを」

・未来ヴィジョンは「不可能から、いつかの日常の美を目指す」

・サロンの在り方は「他にはない、サロンと人を創るため、〝ここだからできる〟幅広い視野を築き、何よりもお客様に喜んでいただく。目指すは関西ナンバーワンサロン&オンリーワンメンバー」

・ヴィジュアルモデルサロンは、ヘアサロンの「SHIMA」

・2014年に、コンセプトの異なるMINT by ManiCloset設立。

・2016年2月 MINT by ManiClosetが本店ManiClosetと同ビルに移転拡大オープン。2フロアにて異なるコンセプトが集結。まったく新しいスタイルのネイルサロンを展開。

・だがしかしここがゴールではないようなので、今後の取り組みに乞うご期待。

IMG_0505

 

【代表筒井のぞみヒストリー】

・2009年ManiCloset設立から遡ること7年ほど前の2002年頃?完全な無職状態でパリに向かい、ネイルに出会う。かっこよく言ってますがただ親のお世話になり、パリでそれらしい写真を撮って自分に酔っていただけの典型的なダメ人間。しかしのちに、このパリと、思わぬ形で再会することになる。

・美しいパリから戻り、現実の日本を見た時ようやく自分を理解する。時間は過ぎる。なのに自分は子どものまま。これじゃいかんと、初めて何かをやりたいと思えた、ネイリストを目指す。

・他サロンでの修行後、2009年ManiCloset設立。オープンまでは自分の力を過信していたために、オープンから出鼻をくじかれ、潜んでいた天狗状態の自分と戦うことになる。

・2012年頃から、ネイルイベントでのデモンストレーションや講師を務める。ただ手よりも口が動きすぎるために自分は技術以上に、想いを伝えることのほうが得意なのか?と悟り始める。

・2014年MINT by ManiCloset設立。ここでもまた、自分の力のなさゆえ、大きな失敗と挫折、後悔と自己嫌悪の連続に自分を見失う。

・MINTオープンから1年後の2015年。あまりにも全てがうまくいかなさすぎて、自分の何がいけないんだろう。こんなにも頑張っているのにと悲劇のヒロインぶっていたところ、脳天から一筋の光がハードに突き刺さる。

・2015年3月。自分に足りなかったのは、「覚悟」と「経営」だったことに、7年経ってようやく気づく。

・2015年6月頃、MINT by ManiClosetの移転を決めた時に、自分自身も大縄でしっかりと腹をくくり、覚悟を決め経営に取り組もうと決意する。

・同年7月。ネイリストとしてはパリコレクションのネイルチームとして世界でのネイルを経験する。この時、またコレクションのネイルチームをやりたいという思い以上に、この経験を、お店のメンバーに体験して欲しいという気持ちが強かったことで、自分の進む道がはっきりと見える。そして無職状態で行ったパリに。あの時とは全く違う自分で恩返しできたことに、何よりの幸せを感じる。

・がしかしまだ道の最中。自分と会社がどうなるのか怯えていた日々から脱し、どんなことがあっても乗り越える覚悟が出来たことで、何があっても後にはワクワクに変えてしまう、完全なドM気質。

 

というのがわたくし筒井のぞみと、マニクローゼットの簡単な(どこが)ヒストリーでございます。

 

ここでかっこつけるつもりもありません。

自分はありのままで(出た(´Д` ))いいんです。

そこには、信念があるのだから。

RIMG0729

(※あ、一応スタイリングもできるんで悪しからずw)

 

だけどどうしても伝えたいことは。

これからネイルを発展させる上で何が大切か。

どうしてこんな動きが芽を出したのか。

自分たちがどこへ向かうのか。

何がしたいのか。

 

ネイルが大好きと言ってくださる女性と

ネイリストになりたいんですと夢を抱く方々の

未来を現実に出来るよう。

 

少しづつ、想いを伝えていきますね。

 

RIMG0737

(スタイリングはinstagramにて♡

https://www.instagram.com/manicloset/

 

はぁ、私書き出すと長くなっちゃうんですが。

みなさまそれでも、どうかこれから

是非お付き合いくださいませです♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、ネイル大学マガジンの人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP