• 経営
  • 2017. 10. 09

“閑散期”対策

ネイリストの皆さん、どーもです!

“ネイル素人”のCAPLUS NAILの鈴木貴之です。

 

今月のネイル大学さんからの「お題」はサロンの“閑散期”対策について。

9月、10月、2月、3月、とかの戦い方とは?
そんなところでしょうか。

僕の9月は山へ行ったりしてまして。
(息子が股間をまさぐっているのはお気になさらず)

あいにくの天気でしたが、山はいいですね。
大好きです。
人生に置き換えて考えられるし。また富士山行かねば!です。

 

と、そんな僕の話はさておき、ネイルサロンの話。

 

僕の戦略は、次回予約を必ず取りましょうという方針で10年以上やってきました。

そして、お客様の来店サイクルを短く回しましょうと。

コミュニケーションもしっかり取れるようになったら、「物販」を頑張りましょうと。

 

このようにして出来上がった「濃いお客様をたくさん作ろう!」と言う方針は、お客様を大切にするスタッフさんが増えることに結果的に繋がりました。

 

よって、10年経っても「閑散期」と呼ばれるほど数字の落差は感じられない展開となりました。

新規のお客様ばかりを追うと、なかなかの流動具合で、安定せず厳しい戦いになるかもしれません。

 

僕らは、既存のお客様を優先するがあまり、逆に新規のお客様のご予約をあまり取りきれていない状況です。
戦略とはいえ、やはりお客様のご要望にお応えできないのは残念なので、現在はスタッフさんの数をどんどん増やして、どんどんお客様に喜んでいただきたいという動きを追加しました。

 

求人活動も少々特殊な方法で。

 

この求人活動についてはまた後日お話しさせていただければと思います。

 

 

で、先月の取り組みで面白い実例がありますのでご紹介いたします。

1日(約4時間)で130万円の売り上げができました。

予想以上の成果でした。

 

 

はい。
その正体は「イベント」です。

こちらは先日の人生最大のイベントを体験中の弊社鈴木千穂MG。最高にHAPPYな式でした!!

 

 

それはさておき。

今回は、新しい美容液の販売をゴールとしつつも、お肌のメカニズムをしっかりと参加されたお客様にご理解いただくと言う趣旨。

決して最近よくある、メーカーさんへ丸投げの”売り”先行のゴリゴリの販売会ではないです。

あくまで入り口は「勉強会」。

メーカーさんにご協力いただくイベントは、必ず「売り」が先行します。

お客様の中にはドン引きする方々もたくさんみえます。僕らも経験しました。

確かに売り上げはできますが、それは一時的なもの。

それでは全く意味がありません。

 

よって、売り先行ではなく、「学習」が先行。

お客様のために正しい知識を共有したいと言う思いは、お客様にも伝わり「次」につながる。

 

で、いい感じの結果が付いてきました。

お客様と、僕らの「次」に繋がる結果が。

 

それはイベント会場を後にするお客様も皆笑顔でしたし、イベントに参加したお手伝いスタッフも皆笑顔だった事から正しく判断できました。

 

みんながHAPPYならそれが一番いい。

誰かを陥れて自分だけが利を得るのは僕の考える商売として絶対にNG。

 

三方よし、四方よしみたいなことを僕は大切にしたい。

 

 

よって、この仕組み、最高にGOODです。

また11月にも開催しますし、年明けからは専属の部隊も作って、どんどん仕掛けていきます。

気になる方にはシェアします!

いい事はみんなでシェア!!

 

 

ネイルサロンはネイルをする場にあらず。

ありとあらゆる方法でお客様に喜んでいただく場所。

その喜びこそが僕らの頑張る源であり、幸せにつながる。

 

 

僕はいつもそう考えています。

だから、なんでもあり。

ネイルサロンだから、ネイリストだから、ネイルだけやらなきゃいけないのは違う。

そんな感じ。

 

このイベント企画は閑散期と呼ばれる、この9月、10月に仕掛けるにはちょうど良いかもしれませんね。

 

まとめますと、まずは今のお客様を大切にしましょう。

とことん大切にしましょう。

 

安売りなんかせずに、とことんお客様と向き合いましょう。

 

お客様が何を求めてみえるのか?

その求めているものを僕らがお客様の予測以上のクオリティで提供できるのか?

それはネイルに限らずなんでもご用意できるのか?

 

中途半端はNG。

とことん、とことんこだわらなきゃ、ダメ。

 

 

僕はここだと思います。

 

 

と言うことで、今月のお題「“閑散期”対策」はこの辺りで。

 
で、番宣です!!

10/17(火)に大阪のBeautyworld Japan Westにて講演させていただきます。

弊社のモンスターと共に。

月に230万も一人であげるモンスター。

小島一恵。

なかなかです。

 

 

店販売り上げでお悩みの方はぜひお越しください。

いいヒントになると思います。

 

と言う事で、今月はこの辺で。

 

 

 

 

 

では!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

written by “ネイル素人”

 

 

 

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP