• コラム
  • 2016. 06. 26

目先の利より、その先にある可能性の方が大事だっていう話。

少しづつ夏の雰囲気が漂ってきましたね、夏大好き徳田です。さてさて、最近は福岡での新店舗プロジェクトに必死ですが、色々進んでますよ〜。
今はね、店舗契約も無事に終わりまして、店舗デザインを決める際のデザイナー選びをコンペ形式で選定しようと思いましてね、各社プレゼン待ちなんです。

どんな店舗提案していただけるかワクワクしますね!!

そうですね・・・あとは、店舗名はまぁ決まりましてロゴ制作依頼中です。
また、小出しに色々発表していきますねw楽しみにしていてください!!

さて、最近LIMネイル本が発売されたのは皆さんもうご存知ですよね?!w
  

6月23日に発売されて既にカテゴリー1位と結構話題として頂いてるようです、素直に嬉しいです。

  

内容はというと”自分でできるセルフネイル本”です、普段お店で使用してるジェルではなくポリッシュ(マニキュア)

を使ってのLIM風ネイルが簡単に自分で出来るよ!!っていう内容です。
皆さんはどう思われますか?

ある人からこんな風に言われました。

Aさん『そんな手の内見せて、お客さん自分でききるようになったらお店に来ないやん?』
僕ははっきり答えました。。。『発想が普通過ぎますw』って。
テレビ番組の料理コーナーで実際のオーナーシェフが出てきて、旬な食材を使って家で出来るパスタ。の作り方説明してるのを観て

『そんなこと教えたら食べに行かへんようになるやん!!??』なんて
思わんでしょ?w
プロの次元とはその程度のものではないですし、別物です。
僕は、一般の方でネイルとは普段無縁だったり、仕事上ジェルを気軽にできない人達が、自分で気軽にこんな可愛いマニキュアできるんだ!!

って思ってネイルの楽しみを知る人達が増えれば、またLIMのネイルデザインと言うものを知れば、いつかもっと高いレベルのネイルをプロのネイリストさんにやってもらいたい!!憧れのLIMに行ってみたい!!

と繋がり、僕の思うブランディングになるのです。
そんな思いやストーリーでLIMネイル本も捉えてるのです。
目先の利益より、その先の可能性の方が大切だと思ってます。
可能性が広がり、やってきたチャンスをきっちり外さなければ必ず利益というのはついてくるものだと思ってます。

LIMのネイルスクールもそうですよ!?

僕の発想としては基本同じです。
素敵な発想やデザインを生み出せるネイリストが増えれば、よりネイルの需要を広げれるわけです。

まだ世の中のジェルネイルしてる人の数なんてしれたもんでしょ??

僕は全ての女性がジェルネイルをしてるような、そんな時代がやってきたらステキだと思うし、無理だと言って笑うくらいなら可能性なんてドンドン尻すぼみになり、10年後ネイル業界なんてないんじゃないかと思う。
僕はLIMだけでこのネイル業界が盛り上がるとは思ってないし、そんなこと期待されても困る。
より多くの素敵なネイリストさんが世に生まれることが大事だと思ってるし、そのちょっとした貢献をLIMとしてやりたい!!
そういう事を必死にやってると、LIMというものが広がり更に自分達は大きく、強くもなれると信じてます。

これからも広い視野と、本質を捉えた戦略でLIMを大きくしていきたいと思うわけです。

と言うわけで是非、amazonで『LIMネイル本』と検索して、ポチッとしてください♥️

Authorに質問!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEに登録して
限定記事をチェックしよう!

LINE

LINE限定でサロン経営のためになる記事や、人気の記事をお届けしています。

友だち追加

PoolMagazine

BACK TO TOP